ピカチュウごはん ピカチュウごはん > コンテンツ > プレステHistory > DVD Player

DVD Player

DVD Playerは、プレステ2を DVD プレーヤとして使うための機能です。古くはユーティリティディスクとして本体にインストール CD が付属していましたが、SCPH-18000 以降は本体に内蔵されるようになりました。

DVD Player 歴史

DVD Player 3.00
2003/5/15。「SCPH-50000」に付属するバージョン。DVDプログレッシブ再生が可能になるが、SCPH-50000 未満の本体にインストールしても、プログレッシブ対応にならない。
DVD Player 2.14
2002/7/20。「SCPH-37000L」に付属するバージョン。機能はVer2.00と同じだと思われる。
DVD Player 2.10
2001/7/19。内蔵型専用ハードディスクドライブユニット「SCPH-10260」に付属するバージョン。機能はVer2.00と同じだと思われる。
DVD Player 2.02
2001/4/19。HDDが内蔵できるようになった「SCPH-30000」が搭載するバージョン。機能はVer2.00と同じだと思われる。
DVD Player 2.01
2000/12/22。CD として配給される。DVDリモートコントローラキット(SCPH-10170) 3500 円に付属。リモコン、レシーバが付属している。機能はVer2.00と同じだと思われる。
DVD Player 2.00
SCPH-18000 の内蔵メモリに搭載ぶん。リモコンに対応。スロー再生やスキャンなどのトリック再生が可能。DVD ビデオを RGB 出力できなくなった。(ゲームは RGB 出力される)。
DVD Player 1.01
1.00 はリージョンフリーのバグ混入で大問題となったために緊急配布。皮肉にも、DVD プレーヤをソフトウェアで別配給するという便利な仕組みが早くも役立った形だ。メーカから CD を直接交換してもらえる他、全国のセブンイレブンに 1.00 ディスクを持っていけば、1.01 と交換してもらえる。リージョンフリーのバグ技が出来なくなった他に、5.1ch 再生時の音飛び減少、DVD の音量調整機能がついた。
DVD Player 1.00
本体同梱。ユーティリティディスク 1.00 という CD として配給される。DVD と CD の再生機能を持つ。 しかし、リージョンの異なる海外製DVD映画の再生が出来てしまうという、有ってはならないバグが混入していた。しかし、この裏技を発動させるには特定のコントローラーを接続し、カーソルを連打するなどの操作が必要。必ず成功するというわけでもなく、また見れたとしても所詮はバグのため映画の全編が見れるとも限らない。このように「リージョンフリーDVDプレーヤ」とするにはほど遠く、SCEJ も「直接ユーザーに迷惑をかける問題ではない」として対処はしない方向でいたようだが、ニュースは当たり前のごとくこのバグを「PS2はリージョンフリー」として報道し、ついに SCEJ は 3/30 の新聞紙上でこのユーティリティディスク 1.00 を回収するとの告知を行った。