ミケネコ研究所 / CommuniCa / ミケネコチャット
CommuniCa 5.3
ミケネコチャット

ミケネコチャットは1行掲示板のような、チャットです。

1. サンプル

CommuniCa は、HTML から書き換えることができ、ホームページを作るような感覚でチャット・掲示板が作れます。全てのサンプルは「色から形、表示形式などすべて HTML ベースで設定しなおせます。

ミケネコチャット サンプル
シンプルな1行チャットです。過去ログビューワ付き。

質問! サンプルが地味に見えますが?

画面も寂しいし、色合いもシンプル。はっきり言ってサンプルは地味です。ですが、これは HTML を知っている人なら自由に設計しなおせるようにとの考えで、余計な味付けをしていないせいです。

2. ダウンロード

ダウンロードはこちらからどうぞ。

(CommuniCa 5.3 rev.1〜2 からアップグレードする場合は、bin ディレクトリのみを上書き更新するだけでOKです。)

(ダウンロードいただいた方は、「注意事項」にご同意頂けたものとします。)

3. インストール

インストール作業は、アップロードとパーミッションの変更だけです。まず、ダウンロードしたファイルを展開すると次のようなディレクトリ構成になります。これらのファイルを全て、ディレクトリ構造を保ったまま、まるごと FTP でアップロードして下さい。

 
  index.cgi   [755]
  logview.cgi [755]
  bin
  data [777]
  htmltag.txt
  color.txt [666]
  image
  log [777]・・・過去ログDIR

アップロード後、カッコ[ ]内のようにパーミッションを設定して下さい。

作業が終了したら、サーバ上の index.cgi にアクセスし、フォームが現れましたら成功です。ちゃんと書き込めるかどうか確認して下さい。
例: http://www.........jp/..../index.cgi。
また、index.cgi は好きな名前に変えてかまいません。

4. カスタマイズ

カスタマイズは、index.cgi を EUC 対応のテキストエディタで編集します。Windows 付属のメモ帳では出来ないのでご注意ください。窓の杜さんからダウンロードできるテキストエディタならどれでも大丈夫だと思います。

具体的なカスタマイズ内容は index.cgi を参照して下さい。簡単に解説をしてゆきます。

CommuniCaサーバをインストールしたディレクトリ
初期状態では ./bin となっています。特に変更の必要がなければこのまま使ってください。
データファイル(書込み用ファイル)はどこへ置きますか?
データファイルは、初期状態では ./log に保存されるようになっています。変更したいときは修正して下さい。その他の「ログの保管形式」「前置詞」「拡張子」は、特に触らないほうが懸命です。
染色用のデータベースとなるファイル
初期状態では ./data/color.txt となっています。特に変更の必要がなければこのまま使ってください。キャッシュ上限は 100 となっています。100人もの常連さんが来ることはまれなので、これ以上増やす必要はないと思います。
HTML タグを許すか?
タグ設定ファイルを指定します。初期状態では ./data/htmltag.txt となっています。タグを一切許可しない場合は、$SYSTEM{mikehtml_tag_file} = ''; のように空にしてしまいます。タグの設定を行うときは ./data/htmltag.txt を編集してください。
自動リンク (0: しない、1: する)
ログに http:// で始まる文字や、メールアドレスが現れたら、これを自動リンクするかどうかを選択します。
引用行の先頭タグ・引用行の末尾タグ
掲示板用の設定です。引用行に色をつけたいときに使用します。
この CGI のサーバ絶対URLは?
index.cgi のファイルのありかを示します。特に修正の必要はありません。CGIWRAP などでディレクトリ構成が特殊な場合に設定します。
クエリーの最大バイト数は?
あまりにも大きすぎる書き込みを排除するために、限界となる数値をバイト単位で入力します。初期値は 32768 バイトです。これはおよそ 15000文字の投稿を許可しています。また、0 と指定した場合は投稿制限がなくなります。
文字コードの設定
特に問題がなければ EUC のまま使ってください。これが最速です。半角カナや機種依存文字をどうするかの設定もここで出来ます。
HTML カスタマイズ
自由にデザインしてください。ただし$などではじまる大事な変数を削除してしまわないようにしてください。
フォーム型設定
特に修正の必要はありません。
クッキー設定
特に修正の必要はありません。クッキーの有効期限は、最終アクセスからの秒数を表しています。
書き込み形式のカスタマイズ
過去ログビューと連動していますので、日付部分は修正しないでください。日付部分が修正されると過去ログビューが機能しなくなります。日付部分より後の文字列は自由に編集してもかまいません。
ダイアログのカスタマイズ
クッキー発行時や、名前がなかったときの警告に使用される HTML です。
ダイアログのカスタマイズ
クッキー発行時や、名前がなかったときの警告に使用されるメッセージ文字列をカスタマイズできます。

CommuniCa ホームページ http://mikeneko.creator.club.ne.jp/~lab/cgi/communica/
お問い合わせ <lab@mikeneko.ne.jp>